PRODUCTS

BT032D VGA CMOS-ToF 3-tap デプスイメージセンサ

(開発中)VGA 3Dデプスイメージセンサ

特徴

  • 高い外光耐性(DALS技術による外乱高除去動作)
  • ショートパルス間接ToF方式による高SNR
  • 動きに強くフライングピクセルが少ない駆動方式
  • VGAピクセルアレイ

応用例

  • モーショントラッキング
  • 人物認証
  • 小型無人搬送車
  • ファクトリーオートメーション
  • ロボット視覚
BT032D

製品紹介

現在、開発中のショートパルス方式VGA版 CMOS-ToFデプスイメージセンサです。

QVGA版BT008Dは下記をご参照ください。

BT008Dデプスイメージセンサ紹介

仕様

Depth sensing method
Indirect ToF method with Short pulse modulation
Optical format
1/3 Type
Die size
6.56mm x 6.34mm
Pixel size
7µm x 7µm
Number of pixels
648(H) x 487(V)
ADC resolution
ADC resolution
Max. Frame rate
>100fps
Acquisition time
up to 24msec(Typ.) @30fps
Readout time
9msec(Typ.)
Sensor interface
MIPI CSI-2(subset); 4data and 1clock lanes
CCI(I2C standard) or SPI(Mode3)
Input clock frequency
27MHz(typ.)
Output data rate
378Mbps / lane
Output data format
RAW12
Power supply
3.3V
Power consumption
300mW
Sensor I/O pins
70pins

*本性能は参考値です。製品版では仕様変更される可能性があります。

ダウンロード

関連記事

本製品に関するお問い合わせはコンタクトフォームからお願い致します。